サービス

法人成り、会社を使った節税

会社を設立して節税できます。

ある程度、個人の事業規模がおおきくなると、会社を設立して税金を納めたほうがお得になります。下表は個人事業主の税金(所得税等)とオーナー会社社長の税金(法人税等と所得税等)を比較したものです。

税金の比較 個人事業主の場合 会社の場合
所得 300万 31万円 31万円
所得 500万 88万円 60万円
所得 1,000万 271万円 191万円


会社の設立や維持にコストがかかりますが、上表では加味していません。税率はH28.4.1現在(東京)のものを使用しています。

また、節税手法は会社のほうが、個人事業主と比べはるかに多いため、ファーストポイント会計事務所では、年の所得が500万円を超えたら法人成りのご検討を始めることをお勧めしております。

税務顧問等

記帳業務の代行

領収書の整理と会計システムへの入力をファーストポイント会計事務所で代行いたします。本業に専念されたい事業主様、経理業務を外注化したい会社様向けサービスです。料金は通常の税務顧問に含まれず、月間仕訳数に応じます。

記帳代行料金 月額(税抜)
月間100仕訳入力 1万円
月間200仕訳入力 1.9万円
月間300仕訳以上 別途お見積り


記帳の正確性チェックと月次あるいは四半期決算書の作成

会計システムに入力された情報が正確であることをファーストポイント会計事務所でチェックします。また、お客様の月次あるいは四半期決算書を作成し、財政状態、経営成績および資金繰りに関するアドバイスを行います。会計、税務に関する質問は随時、ご訪問、お電話およびメールにて承ります。料金は事業の複雑性、従業員数、年商に応じますが、下表が目安になります。

税務顧問料 月額顧問料目安
(税抜)
決算申告量目安
(税抜)
年商 1,000万未満 1.5万円 15万円
年商 3,000万未満 2万円 18万円
年商 3,000万以上 別途お見積り 別途お見積り


税務調査立ち合い

税務署員は税務調査に入る場合、追加で税金を徴収することを必達命題としています。上場企業でも税務調査が入ると、税務署員が手ぶら(追加徴収なし)で調査終了となることはほとんどありません。税務調査が入る際は必ずお客様の味方となり、税務署員と折衝できる顧問税理士の立ち合いを求めることをおすすめいたします。料金は通常の税務顧問に含まれず、立ち合い日数に応じます。

税務調査立合 個人事業主の場合
会社の場合
1日あたり 5万円(税抜) 5万円(税抜)

経営改善計画の策定支援

経営計画の策定を支援

金融機関から借入れを行う際に経営計画の策定と提出を求められます。創業融資などで新規に借入れを行う際も、借換えを行う際も銀行の融資担当者が納得する経営計画の策定は、ファーストポイント会計事務所が作成に携わることで、より説得力のあるものになります。銀行プレゼン用のテンプレート、融資担当者との事前問答集など銀行に融資実行を決断させるための強力なツールを取り揃えております。料金は通常の税務顧問に含まれず、融資実行額(成功報酬制)に応じます。

経営計画策定 個人事業主の場合
会社の場合
融資実行額 5% 6%

会計監査

会計監査

法定監査、任意監査、子会社監査、支店監査などお客様の必要とする会計監査サービスを提供しています。内部監査に加え外部監査を受けることで、金融機関やお取引先に対しても信用力が向上します。重要ではないため、普段、内部監査の対象外となっている子会社や支店に対しても数年に一度、外部監査を受けていただくことをおすすめしております。料金は監査見積もり時間に応じます。

決算早期化

決算早期化支援サービス

主に株式市場に上場されているお客様に対し、証券取引所が求める決算末後30日以内に決算発表(短信公表)ができるようアドバイスを行っています。東京証券取引所が公表している決算発表状況は以下の通りですが、30日以内に決算発表できている会社は全体の15%程度です。

税務顧問料 2013/3 2014/3 2015/3
期末日~20日以内 10社(0.4%) 8社(0.3%) 7社(0.3%)
期末日~25日以内 124社(5.2%) 180社(7.6%) 50社(2.1%)
期末日~30日以内 253社(10.6%) 195社(8.2%) 323社(13.6%)
短信公表会社数 2,387社 2,372社 2,367社

連結決算、単体決算そして開示資料の作成に至る決算開示業務フローのボトルネック解消、業務と資料の平準化による属人化業務の排除、そして会計監査人の求める水準の決算資料の事前準備が重要となります。これまでの決算開示業務を変えるのみならず、場合によっては、情報が経理部へ伝達される仕組みを変える必要があります。ファーストポイント会計事務所では、決算発表を早期に実現するためのツールとノウハウをそろえています。

J-SOX業務改善

J-SOX効果、効率化向上サービス

J-SOXのうち、特に業務プロセスにフォーカスした文書化改善、業務改善を行っています。重要な事業拠点のローテーションは当然に、業務プロセスの統一化、キーコントロールの削減等を柱にJ-SOX業務を実効性の高い効率的なものに変えることができます。J-SOXを変えることで社外監査対応時間の削減も期待することができます。